掛矢ってどんな忍法なの?+相性の良い忍法 3選【初心者向け】

忍法

今回の記事はこんな方におすすめの記事です。

  • 掛矢について知りたい
  • 掛矢に相性の良い忍法について知りたい

掛矢は戦場が変わるたびに忍具を手に入る忍法です。

しかし、掛矢って実際どんな効果なのかわかりませんよね。

そこで、今回は掛矢について紹介します。

この記事では以下のことがわかります。

  • 掛矢ってどんな忍法?
  • 掛矢と相性のいい忍法 

今回は、「シノビガミ流派ブック斜歯忍軍」に書かれている情報を基に書きました。
そのため、著者の独自の解釈も入っているため、それを理解した上でお楽しみください。
このウェブサイトでは、ルールブックを持っていないことをおすすめしません。
だから、シノビガミを遊ぶ時は、必ずルールブックを手に取って準備してください。

掛矢ってどんな忍法?

掛矢は戦場が変わると、その戦場に合った忍具を手に入れるサポート忍法です。

この忍法は戦場が変わる際に、特技で判定することで使うことができます。

判定に成功すると、以下のように変更後の戦場に対応した忍具を手に入れることができます。

  • 「平地」と「雑踏」:兵糧丸
  • 「水中」と「高所」:神通丸
  • 「悪天候」と「極地」:遁甲符

ただし、1ラウンドにつき1回しかこの忍法を使用することはできません。

この忍法は大槌群の流派忍法であり、そのデータは、「シノビガミ流派ブック斜歯忍軍」の36ページに詳細に記載されています。

この本を手に入れたい方は、以下の記事をご参照ください。

この忍法に関する忍法についての説明は以上です。
この忍法と相性のいい忍法は次の章で紹介します。

掛矢と相性のいい忍法 3選

誘導

これはラウンド終了時に戦場を変更する忍法です。

この忍法を使うことで好きな戦場に変えることもできます。

この忍法と掛矢と組み合わせることで欲しい忍具を手に入りやすくなります。

この忍法は汎用忍法であり、そのデータは「忍術バトルRPG シノビガミ 基本ルールブック 改訂版」の82ページに記載されています。

この忍法について知りたい人は以下の記事をご覧になってください。

鉄滓

鉄滓とは、忍具を消費すると忍法コストが増やす忍法です。

この忍法は1つの忍具を消費するとそのラウンドで使える忍法コストを4つ増やすことができます。

ただし、この忍法にも忍法コストが1つあるので、使用できる忍法コストが3つまでです。

この忍法は大槌群の流派忍法であり、そのデータは「忍術バトルRPG シノビガミ 基本ルールブック 改訂版」の88ページに記載されています。

管理

管理とは、忍具の最大所持数を上げる忍法です。

この忍法を修得していると忍具を持つことができる数を1個増やすことができます。

また、上忍なら2個増やすことができます。

この忍法は汎用忍法であり、そのデータは「シノビガミシナリオ集正忍記・認」の139ページに載っています。

以上で掛矢と相性のいい忍法についての紹介は終了です。
それではまとめに入ります。

まとめ

シノビガミで掛矢は戦場が変わるたびに忍具を獲得できる忍法です。

その忍法を有効活用するには誘導や鉄滓などの他の忍法を知ることが必要です。

ただし、忍法は100種類以上あります。

今回紹介しなかった忍法も他の忍法と組合わせると強くなる忍法もあります。

それの忍法を知るには、実際に忍法データが収録されている書籍を買うのがおすすめです。

今回紹介した忍法が収録されている書籍はこちらの記事で解説しています。

この記事を書いた人
りつか

はじめまして!
雑貨店セイランでシナリオライターとして活動している【りつか】と申します。

・新作TRPGシステムの紹介
・TRPG関連書籍の紹介

など、TRPGに関する役に立つ情報を発信しています。

りつかをフォローする
忍法
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨店セイラン
タイトルとURLをコピーしました