クトゥルフの考古学ってどんな技能?+使い方の解説あり

クトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGには考古学がありますが、どんな技能なのかわかりずらいですよね。

ここでいう考古学はクトゥルフ神話TRPGの技能を指します。

私はクトゥルフ神話TRPGで他の技能を使っていましたが、考古学は探索で見つけた情報を深掘りするために使っていました。

このページでは考古学の使い方とおすすめの職業について解説します。

考古学とは遺物を調べ、過去の文化を知る技能

考古学とは遺跡を調査してその時代の歴史を知る技能です。

この技能を使うことで探索で見つけた過去の遺物から手がかりを手に入れることができる。

この技能の初期値は1%です。探索で使うのならば60~80%習得しておくと失敗する可能性が減ります。

この技能の具体的な使い方は次の章で説明します。

考古学ってどうやって使うの?

考古学の使い方は以下の3つです。

  • 古物の年代を特定する
  • 古物の偽物を見破る
  • 死滅した言語を判別する

それでは、1つずつ説明します。

古物の年代を特定する

見つけたアーティファクトがいつ作られたのか知りたいならこの技能を取りましょう

なぜなら、その遺物が作られた年代を特定することができるからです。

たとえば、この技能を使ってある写本を調べたとき、その写本が作られた年代を調べることができます。

考古学は過去の遺物の作られた時代を調べることができます。

古物の偽物を見破る

見つけたアーティファクトが偽物であるかどうか調べたい人はこの技能がおすすめです。

なぜなら、偽物かどうか見分けることができるからです。

実際にあるプレイヤーが探索で見つけた銅像をこの技能を使った結果、偽物であることがわかりました。

考古学を使うことで遺品の偽物を識別することができます。

死滅した言語を判別する

古代文字を見つけたい人はこの技能がおすすめです。

なぜなら、死滅した言語で書かれたものを判別する技能だからです。

実際にあるシナリオでは魔導書に書かれた言語をこの技能を使ってラテン語であることを特定しました。

その結果、相手の口車に乗せられず、嘘を見破ることができる可能性があります。

考古学を古代の言語を見分けることができます。

以上で考古学の具体的な使い方を紹介しました。

次の章では考古学がロールプレイで使いやすい職業を紹介します。

考古学を習得するなら取るべきおすすめの職業3選

考古学をロールプレイで使いやすい職業は以下の3つがおすすめです。

  • 古物研究家
  • 探検家
  • 古物ディーラー

それでは、1つずつ説明します。

探索で活躍したいなら古物研究家

探索で役に立つ技能を職業技能として習得したいなら古物研究家がおすすめです。

なぜなら、目星や図書館などの探索で役に立つ技能が揃っているからです。

実際にあるプレイヤーが考古学に加え、目星と歴史を使って遺跡の中を探索していました。

探索で手がかりを集めたいなら古物研究家がおすすめです。

古物研究家について知りたい方はこちらの記事で解説しています。

山が舞台のシナリオで活躍したいなら探検家

屋外で探索したい人は探検家がおすすめです。

なぜなら、サバイバル、自然、ナビゲートを屋外の探索する技能がそろっているからです。

実際にプレイヤーが山の中を探索しているとき、自然とナビゲートを使って廃城を見つけていました。

他のプレイヤーをサポートしたい人は探検家がおすすめです。

探検家について知りたい方はこちらの記事で解説しています。

見つけたアーティファクトを分析したいなら古物ディーラー

考古学を使って掘り出し物を見つけたいなら古物ディーラーがおすすめです。

なぜなら、考古学の他に鑑定や歴史などの古物を分析する技能が揃っているからです。

実際にあるプレイヤーが探索で見つけた壺を鑑定と考古学を使って、その壺について調べていました。

セッションで見つけた遺物を調べたいなら古物ディーラーがおすすめです。

古物ディーラーについて知りたい方はこちらの記事で解説しています。

まとめ

クトゥルフ神話TRPGで古物の分析するには考古学が必要です。

ただし、考古学はあくまでクトゥルフ神話TRPGの技能を一つです。

この技能を使うにはキャラ作成をする必要があります。

キャラ作成するにはまず職業を決めないといけません。

クトゥルフにどんな職業があるのか知りたい方はこちらの記事でまとめています。

また今回の記事を書く際に参考にした、おすすめの書籍は以下のページで詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました