クトゥルフの聞き耳ってどんな技能?+使い方の解説あり

クトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGには聞き耳がありますが、どんな技能なのかわかりずらいですよね。

ここでいう聞き耳はクトゥルフ神話TRPGの技能を指します。

私はクトゥルフ神話TRPGで他の技能を使っていましたが、聞き耳は探索で見つけた情報を深掘りするために使っていました。

このページでは聞き耳の使い方とおすすめの職業について解説します。

聞き耳とは人を観察して生活様式を分析することができる技能

聞き耳とは周辺の物音を聞くときに使われる技能です。

この技能を使うことで微か物音でも聞き取ることができます。

この技能の初期値は1%です。探索で使うのならば60~80%習得しておくと情報の取りこぼすを防ぐことができます

この技能の具体的な使い方は次の章で説明します。

聞き耳はどのタイミングで使うの?

聞き耳の使うタイミングは以下の3つです。

  • 扉や壁の向こう側での物音を聞く
  • 会話を盗み聞きする
  • 周囲の音を聞く

それでは、1つずつ説明します。

扉や壁の向こう側での物音を聞く

1つ目は扉や壁に耳を当てて向こう側の音を聞くときです。

なぜなら、この技能は扉や壁の振動する音で聞き取ることができるからです。

具体的な使い方は以下の通りです。

  1. 壁や耳を当てる
  2. 聞き耳を使って判定する
  3. 判定した結果を聞き、次はどう行動するのか決める

ただし、この技能に失敗すると、物音に気づかないまま、敵や罠に遭遇するかもしれません。

聞き耳は壁や扉の向こう側に誰がいるか知りたいときに使います。

会話を盗み聞きする

2つ目は他人の会話から特定の言葉を聞き取るときです。

なぜなら、この技能は特定のNPCの会話から大事な手がかりを聞き取ることができるからです。

具体的な使い方は以下の通りです。

  1. 聞き取りたいNPCの声が聞こえる範囲の場所にとどまる
  2. 聞き耳を使って判定する
  3. 判定した結果を聞き、そのNPCが何を話していたのか知る

この技能に失敗すると会話を盗み聞きしていることがバレるリスクがあります。

けれども、成功すれば誰にも気づかれずに情報を集めることができます。

聞き耳はあるNPCの会話から重要な言葉を聞き取りたいときに使います。

周囲の音を聞く

3つ目は探索しているときに周辺の物音を注意深く聞くときです。

なぜなら、この技能は枝が折れる音のような微か物音を聞くことができるからです。

具体的な使い方は以下の通りです。

  1. 周囲の音を聞くために耳を済ませる
  2. 聞き耳を使って判定する
  3. 判定した結果を聞き、周りの状況を把握する

しかし、この技能に失敗すると周りの様子がわからないまま、探索する必要があります。

聞き耳は周囲の安全を確かめたいときに使います。

次の章では聞き耳がロールプレイで使いやすい職業を紹介します。

聞き耳を習得するなら取るべきおすすめの職業3選

聞き耳を職業技能としておすすめの職業は以下の3つです。

  • 刑事
  • 執事・メイド
  • eスポーツプレイヤー

それでは、1つずつ説明します。

張り込みしたいなら刑事

探索で活躍したいなら刑事がおすすめです。

なぜなら、目星や聞き耳などの探索で情報を集めることができる技能が揃っているからです。

実際にあるプレイヤーが刑事のキャラでセッションに参加した際は以下のロールプレイをしていました。

  • 刑事の役職を使って事件現場や警察署に潜入して手がかりを集めたこと
  • 刑事として周辺を張り込んだりNPCから聞き込みをしていたこと

刑事として探索する際は警察手帳などの自分が刑事であることを証明するものを持っておくといいかもしれません。

聞き耳を使って探索で手がかりを手に入れたいなら刑事がおすすめです。

刑事について知りたい方はこちらの記事で解説しています。

他のPCのサポートしたいなら執事・メイド

他人の世話をしたい人は執事・メイドがおすすめです。

なぜなら、目星や応急手当などの探索で役に立つ技能が揃っているからです。

実際にあるプレイヤーがメイドのキャラでセッションに参加した際は以下のロールプレイをしていました。

  • 他のPCが目星の判定に失敗した時、同じ場所に目星で判定し、失敗をカバーしたこと
  • 他のPCが怪我をしてダメージを負ったとき、応急手当を使い、治療したこと

もちろん、全ての判定に成功することはありませんが、協力して探索することでセッションにクリアしやすくなります。

他のPCの世話をしたい人は執事・メイドがおすすめです。

執事・メイドについて知りたい方はこちらの記事で解説しています。

プロゲーマーになりたいならeスポーツプレイヤー

ゲーム戦略を用いてシナリオを攻略したいならeスポーツプレイヤーがおすすめです。

なぜなら、目星や心理学などを使ってメタ視点で探索することができるからです。

実際にあるプレイヤーがeスポーツプレイヤーのキャラでセッションに参加した際は以下のロールプレイをしていました。

  • NPCから聞き込みをするとき、言いくるめと心理学を使って偽りのない情報を集めたこと
  • 目星と手さばきを使って、NPCが持っている日記を見つけ、その場でスリ取ったこと

以上のロールプレイは上級者向けなので、初めて遊ぶ人は無理して真似する必要はありません。

メタ視点で探索したい人はeスポーツプレイヤーがおすすめです。

eスポーツプレイヤーについて知りたい方はこちらの記事で解説しています。

まとめ

クトゥルフ神話TRPGでなにか物音を聞き取るには聞き耳が必要です。

ただし、聞き耳はあくまでクトゥルフ神話TRPGの技能を一つです。

この技能を使うにはキャラ作成をする必要があります。

キャラ作成するにはまず職業を決めないといけません。

クトゥルフにどんな職業があるのか知りたい方はこちらの記事でまとめています。

また今回の記事を書く際に参考にした、おすすめの書籍は以下のページで詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました