夜鬼ってクトゥルフ神話TRPGではどんな存在なの?

クトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGには夜鬼またの名をナイトゴーントという生物がいますが、どんな生物なのかわかりずらいですよね。

ここでいう夜鬼(ナイトゴーント)はクトゥルフ神話TRPGの神話生物を指します。

私はクトゥルフ神話TRPGで他の神話生物をシナリオに登場させていましたが、夜鬼はドリームランドに登場する神話生物としてよく取り入れていました。

このページでは夜鬼(ナイトゴーント)とその特徴、ステータスについて解説します。

夜鬼(ナイトゴーント)って何?

夜鬼とはHPラヴクラフト作「未知なるカダスを夢に求めて」に登場した神話生物です。

この神話生物はコウモリのような羽根をもった人型の怪物であり、群れで行動しています。

この神話生物は夢の世界を舞台にしたシナリオに登場することが多いです。

夢をテーマにしたシナリオに登場させたい人におすすめの神話生物です。

夜鬼(ナイトゴーント)の特徴

夜鬼には以下の特徴があります。

  • 尻尾を使ってくすぐりで攻撃する
  • ドリームランドに生息している
  • ノーデンスに仕えている

それでは一つずつ説明していきます。

尻尾を使ってくすぐりで攻撃する

1つ目の特徴は魔術師の使い魔として活動しているることです。

なぜなら、この神話生物の主な攻撃手段だからです。

実際にあるシナリオでは捕まえた探索者を尻尾でくすぐっていました。

ただし、探索者を捕まえたときにしかくすぐることはしません。

くすぐるエネミーを登場させたいなら夜鬼がおすすめです。

ドリームランドに生息している

2つ目の特徴はドリームランドを棲んでいることです。

なぜなら、ドリームランドのングラネク山に生息していると言われているからです。

また、この神話生物は暗く物寂しい場所であればどこでも巣を作っています。

実際にあるシナリオでは地下深く洞窟でこの神話生物が登場しました。

ドリームランドに関するシナリオに登場させたいなら夜鬼を使ってみましょう。

ノーデンスを崇拝している

3つ目の特徴はノーデンスに奉仕していることです。

なぜなら、ノーデンスに仕えていると言われているからです

あるシナリオではノーデンスが招来したとき、共に夜鬼も登場していました。

ノーデンスに関するシナリオを作りたいならシャンがおすすめです。

夜鬼(ナイトゴーント)のステータス

夜鬼のステータスは以下の通りです。

能力値:ロールor数値:平均
STR:(2d6+3)×5:50
CON:(2d6+3)×5:50
SIZ:4d6×5:70
INT:1d6×5:20
POW:3d6×5:50~55
DEX:(2d6+6)×5:65
移動:移動6/飛行12
耐久力:12
装甲:2ポイントの皮膚
正気度喪失:0/1d6

新クトゥルフ神話TRPG マレウス・モンストロルムより抜粋

夜鬼は探索者を空高く持ち上げ、落下させることでダメージを与えます。

夜鬼は飛行していることが多いので、弓や銃など遠距離武器で戦うことをおすすめします。

まとめ

クトゥルフのシナリオでドリームランドに生息しているエネミーを登場させたいなら夜鬼がおすすめです。

ただし、夜鬼はあくまでクトゥルフ神話TRPGの神話生物を一つです。

クトゥルフの神話生物について知りたいなら新クトゥルフ神話TRPG マレウス・モンストロルム Vol.1 クリーチャー編というサプリメントが必要です。

そのサプリメントについて知りたい方はこちらの記事でまとめています。

また今回の記事を書く際に参考にした、おすすめの書籍は以下のページで手に入れることができます。

タイトルとURLをコピーしました