夜のあしあとの遊び方をざっくり解説してみた【初心者向け】

夜のあしあと

今回の記事はこんな方におすすめの記事です。

  • TRPG遊んだことがないけど、夜のあしあとを遊んでみたい
  • どんな感じにゲームが遊ぶのか知りたい

私も夜のあしあとで遊んでみたいと思い、「夜のあしあと」のルールブックを読みました。

本書にはルールやゲームの流れが書かれているので、皆様の疑問に答えることができると思います。

そこで、今回の記事は夜のあしあとの遊び方を簡単に紹介します

今回の情報は、「夜のあしあと」に記載されている内容をもとにしています。
そのため、著者の独自の解釈も入っているため、それを理解した上でお楽しみください。
このウェブサイトでは、ルールブックを持っていないことをおすすめしません。
だから、夜のあしあとで遊ぶ時は、必ずルールブックを手に取って準備してください。

夜のあしあとの遊び方

「夜のあしあと」は、猫になって夜の冒険を楽しむゲームです。

TRPGってのは「テーブルトークRPG」の略で、みんなで集まってキャラクターになりきり、サイコロを振って物語を進めていくゲームです。

TRPGを遊んだことがない人でも、以下の手順に従うことで遊ぶことができます。

  • セッション準備
  • 導入フェイズ
  • 夜回りフェイズ
  • 結末フェイズ

以上が夜のあしあとの基本的な遊び方です。

それでは、それぞれについて説明します。

セッション準備:夜のあしあとを遊ぶために必要な準備

夜のあしあとを遊ぶには、以下の5つのステップが必要です。

  1. 参加者を募る: まずは友達や仲間を誘って一緒に遊ぶメンバーを集めます。
  2. ゲームマスターを選ぶ: シナリオを進行するゲームマスターを一人選びます。
  3. 場所と日程を定める: 遊ぶ場所と日時を決めます。
  4. シナリオと持ち物を用意する: ゲームを進めるために、必要なものを用意します。
  5. 挨拶と自己紹介: 集まったメンバー同士で挨拶し、自己紹介を行います

これらのステップが終わったら、導入フェイズに進んでセッションを始めましょう。

導入フェイズ:ゲームマスターがプレイヤーに状況を説明するフェイズ

導入フェイズは、キャラクターがなぜその事件に巻き込まれたのかを説明するフェイズです。

このフェイズでは、ゲームマスターが「はじめの一歩」、「冒険の予感」、「気持ちの決定」の順に、各PCの状況を設定していきます。

  1. はじめの一歩:「たまり場表」から集会の場所を決める
  2. 冒険の予感:キャラクターが冒険に関わるきっかけを説明する
  3. 気持ちの決定:「気持ちシート」「気持ちトークン」を配り、気持ちを3個獲得する

プレイヤーに状況を説明し、気持ちを決定したら、夜回りフェイズに進みます。

夜回りフェイズ:プレイヤーがメインに行動するフェイズ

夜回りフェイズは、シナリオに基づいて猫たちの冒険が展開されるフェイズです。

シナリオに基づいて、何回もサイクルを繰り返しながら進行します。

このサイクルのことを「夜回りサイクル」と言います

夜回りサイクルは、「サイクルの開始」、「猫の行動」、「サイクルの終了」の順番で進みます。

  1. サイクルの開始:エリア移動や回り道を行い、冒険する場所を選びます。
  2. 猫の行動:気持ちを消費して手がかりを集めたり、毛づくろいをして別の気持ちに変えます。
  3. サイクルの終了:時間を1点減らし、結末フェイズを始める条件を満たしているか確認します。

また、シナリオに設定された条件を満たすと、イベントフェイズや戦闘フェイズが発生することもあります。

  • イベントフェイズ:シナリオ上に設定された特殊な処理を行うフェイズ
  • 戦闘フェイズ:猫たちが敵を退けたり、仲間を救ったりなどのアクションを行うフェイズ

「サイクルの終了」の際に下の3つからいずれかの条件をクリアすれば、結末フェイズに進みます。

  • 「冒険の目的」が達成されている
  • 時間が0点になっている
  • キャラクター全員が全ての能力値にケガをしている

結末フェイズ

結末フェイズとは、シナリオのクライマックスに差し掛かるフェイズです。

このフェイズでは、夜回りフェイズの進展によって、最終的な展開が変わります。

結末フェイズでは、以下の処理が行われます。

  1. その後表:冒険の目的を達成した場合、プレイヤーは経験点を1点獲得します。
  2. 猫メンテ:セッションに参加したキャラクターのデータを修正します。
  3. 思い出:セッションで得た「あしあと」を思い出に変換し、経験点を1点得ます。
  4. 猫らしかったポイント:最も猫らしいプレイヤーには経験点1点が与えられます。
  5. 成長:獲得した経験点を使って、やる気、能力値、魔法などを向上させることができます。

ゲームマスターはシナリオを元にしつつも、プレイヤーたちがセッション中に築いてきた物語を大切にして、満足度の高い結末を描きます。

これらの処理が完了したら、セッションは終了です。

まとめ

最後に今回紹介した内容を簡単にまとめましょう。

夜のあしあとの大まかなゲームの流れ

  1. セッション準備:夜のあしあとを遊ぶための下準備
  2. 導入フェイズ:ゲームマスターがシナリオのの始まりを話す
  3. 夜回りフェイズ:キャラクターが冒険を進めるために様々な行動を取る
  4. 結末フェイズ:ゲームマスターがシナリオの終わりを描写する

夜のあしあとで遊びたいなら事前にルールを把握することは大切です。

ただし、ルールを全て暗記することは、時間の無駄になるので、おすすめしません。

そのため、夜のあしあとのルールブックを用意しましょう。

夜のあしあとで遊ぶときに手元にルールブックを置いておくことですぐにルールを確認することができます。

夜のあしあとのルールブックについて知りたい方はこちらの記事でまとめています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人
りつか

はじめまして!
雑貨店セイランでシナリオライターとして活動している【りつか】と申します。

・新作TRPGシステムの紹介
・TRPG関連書籍の紹介

など、TRPGに関する役に立つ情報を発信しています。

りつかをフォローする
夜のあしあと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨店セイラン
タイトルとURLをコピーしました