【初心者向け】箱庭双世に必要なもの 7選

箱庭双世

箱庭双世を遊びたいけど、遊ぶために何が必要なのかわかりませんよね。

箱庭双世を遊ぶために必要なものは7つあります。

箱庭双世は同じシナリオで遊べるTPRGなので、必要なものが揃えれば何回でも遊ぶことができます。

そこで、今回は箱庭双世の必要なものについて詳しく紹介します。

箱庭双世を遊ぶために必要な7つのアイテム

箱庭双世を遊ぶために必要な持ち物を7つ紹介します。

  • 箱庭双世
  • ダイス
  • 筆記用具
  • シート類
  • プレイする時間
  • 一緒に遊んでくれる仲間
  • TRPGを遊んでも大丈夫な場所の確保

箱庭双世を遊ぶ際は、これらのアイテムを必ず用意しましょう

それでは一つずつ説明していきます。

箱庭双世

1つ目に必要なアイテムは「箱庭双世」です。

なぜなら、この本がないと箱庭双世を遊ぶことができないからです。

本書には箱庭双世のルールの他にサンプルシナリオやキャラ作成の方法が記載されています。

そのため、少なくても1冊持っていれば箱庭双世を遊ぶことはできます。

しかし、参加するプレイヤーの数だけルールブックを持っていると円滑にゲームを進行しやすくなります。

箱庭双世を遊びたい人は箱庭双世を事前に用意しましょう

「箱庭双世」について知りたい人は以下の記事をご覧ください。

ダイス・サイコロ

2つ目に必要なアイテムはダイスです。

なぜなら、箱庭双世はダイスを使って遊ぶからです。

箱庭双世で遊ぶためには、1人につき2~3個必要です。

もし、ダイスが用意できなかった場合はWebダイスで代用することができます。

参考程度ですが、おすすめのダイスを載せておきます。

自分の手で判定したいなら最低でも6面ダイスを2個を用意しましょう。

筆記用具

3つ目に必要なアイテムは筆記用具です。

なぜなら、シートを記入する時の必要だからです。

シートを何度も書き直すことがあるので、シャーペンや消せるボールペンがおすすめです。

参考程度ですが、実際に私がTRPGで遊んでいるときよく使っている筆記用具を載せておきます。

シートに書くならシャーペンや消せるボールペンなどの筆記用具を用意しましょう。

シート類

4つ目に必要なアイテムはルルブに収録されているシートです。

この技能を選んだのは箱庭双世で遊ぶ時に記入するからです。

箱庭双世で必要なシートは以下の2つです。

  • キャラクターシート
  • ワールドシート

これらのシートは箱庭双世のダウンロードページにてダウンロードすることができます。

箱庭双世で遊びたい人は事前にシートを印刷しておきましょう。

プレイする時間

5つ目に必要なものは箱庭双世で遊ぶ時間です。

その理由は箱庭双世を遊ぶには1~3時間にかかるからです。

キャラクター作成も含むと3時間以上掛かる可能性があります。

箱庭双世で遊ぶなら、時間を確保しましょう。

一緒に遊んでくれる仲間

6つ目に必要なものは一緒にゲームをする仲間です。

その理由は箱庭双世の想定プレイ人数が2~5人だからです。

箱庭双世はゲームキーパー(進行役)1人とプレイヤー(参加者)1~4人で遊ぶことをできます。

一緒に遊んでくれる仲間がいない場合は、TRPGカフェで開催している卓に参加してみましょう。

TRPGなどに興味ありそうな人を誘って、一緒に箱庭双世を遊びましょう。

TRPGを遊んでも大丈夫な場所

7つ目に必要なものは騒いでも人に迷惑がかからない場所です。

なぜなら、騒音トラブルになる可能性があるからです。

具体的にはTRPGカフェやカラオケボックスのようなある程度大きな声で話しても大丈夫な場所かつ、約3時間その場を借りることができる場所です。

個人的に初めて箱庭双世で遊ぶ人はTRPGカフェの方がサイコロやミニチュアを無料で貸し出してくれるので、おすすめです。

参考程度ですが、実際に利用しているTRPGカフェを載せときます。

テーブルトークカフェDaydream(ダイス、筆記用具、ミニチュアを自由に使うことができます)

TRPGカフェモノドラコ(当店のオリジナルドリンクを飲みながら遊ぶことができます)

箱庭双世を遊びたいなら、前もって遊ぶ場所を確保しておきましょう

以上で箱庭双世を遊ぶために必要なものについて説明は終了です。しかし、持ち物以外で用意するものはないか気になりますよね。

箱庭双世を遊ぶ際にあったほうが良いもの

必ずしも持つ必要はありませんが、箱庭双世を楽しみたい人向けに3つのアイテムを紹介します。

  • お菓子や飲み物
  • 座面クッションやチェアパッド
  • ダイストレイ

もし、お金に余裕があるなら、以上の3つのアイテムを持っておくとより楽しみやすくなるでしょう。

それでは一つずつ説明していきます。

ゲームをより楽しみたいなら好きな「お菓子や飲み物」を持っていこう

あったほうが良いものの1つ目は、お菓子や飲み物です

なぜなら、お菓子や飲み物があるとゲームがより楽しくなるからです。

お菓子や飲み物があると、小腹が空いたときや喉が渇いたときに、ゲームを中断することなく手軽に食べたり飲んだりできます。

お菓子は何でもいいと思うかもしれませんが、手が汚れにくいお菓子を持っていくと、ルールブックやシートを汚さずに済みます。

参考に、私がTRPGで遊んでいるときによく食べているお菓子や飲み物も紹介します。

箱庭双世で遊んでいる時に補給したい人はお菓子や飲み物を持っておくことをおすすめします。

腰に負担をかけたくないなら「座面クッションやチェアパッド」がおすすめ

あったほうが良いものの2つ目は座面クッションやチェアパッドです。

なぜなら、長時間イスに座り続けて腰やお尻に負担がかかるからです。

箱庭双世で遊ぶと3時間以上かかるので、腰痛を持っている人にはクッションがないとつらいかもしれません。

TRPGカフェに置かれているような椅子では問題ありませんが、そうではない場合は以下のような座面クッションをその椅子の上に敷いておきましょう。

長時間、イスに座るのが辛い人は座面クッションやチェアパッドを用意しましょう。

ダイスを失くしたくないなら「ダイストレイ」がおすすめ

あったほうが良いものの3つ目は、ダイストレイです

なぜなら、ダイスを落とさないようにするためです。

実際にダイスを使って遊ぶときには、ダイストレイがないとテーブルからダイスが転がってしまうことがよくあります。

ダイスを落としてしまうと、探すのに時間がかかったり、なくしてしまったりすることもあるかもしれません。

だからこそ、ダイストレイを使ってダイスを転がさないようにしましょう。

おすすめのダイストレイも、参考までに紹介します。

ダイストレイがあればダイスを失くすことを防ぐことができます。

それではまとめに入ります。

終わりに

今回は箱庭双世の必要な持ち物について紹介しました。

箱庭双世は必要な持ち物が多いですが、箱庭双世ならではの面白さを体験することができます。

今回の記事を見て箱庭双世を遊んでみたいと思った方は以下の記事で詳しく解説しています。

今回の記事で紹介した箱庭双世の公式サイトはこちらから

このページを読んでいるみなさんが箱庭双世を遊びたいと思ってくれたら幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事を書いた人
りつか

はじめまして!
雑貨店セイランでシナリオライターとして活動している【りつか】と申します。

・新作TRPGシステムの紹介
・TRPG関連書籍の紹介

など、TRPGに関する役に立つ情報を発信しています。

りつかをフォローする
箱庭双世
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨店セイラン
タイトルとURLをコピーしました