アンサングデュエットってどんなルルブなの?【初心者向け】

アンサングデュエット

少人数でTRPGを遊びたいけど、アンサングデュエットは買って損はしないか気になることですよね。

1~2人でTRPGを遊びたい人におすすめのルールブックが「アンサングデュエット」です。

私は他のTRPGのルールブックを遊んできましたが、「アンサングデュエット」が最もルールが簡単で読みやすかったです。

そこで、今回は「アンサングデュエット」について詳しく解説します。

そもそもアンサングデュエットってどんなルールブックなの?

出典:『アンサング・デュエット』|著者:瀧里フユ/どらこにあん|Web:アンサング・デュエット | ゲームシステム | 富士見書房公式 TRPG ONLINE|URL:https://fujimi-trpg-online.jp/game/unsung.html|アクセス日:2022/06/14

「アンサングデュエット」 を簡単に言いますと「2人だけの物語を紡ぐゲーム」です。

本書は2020年10月20日に発売されました。

本書は以下の章で構成されています。

  • はじめに:アンサングデュエットの遊び方について解説
  • ワールドセクション:アンサングデュエットの世界観
  • キャラクターセクション:キャラクター作成について解説
  • ルールセクション:ゲームルールについて解説
  • ゲームマスターセクション:GMについて解説

本書にはルール、シナリオ、リプレイがあり、この1冊で遊ぶことができます。

アンサングデュエットには比良坂機関に関するデータが記載されています。

アンサングデュエットを読んでみた感想

本書を読んでGMとPLと協力するのが好きな人にとっておすすめのTRPGだなと思いました。

なぜなら、ふたりで遊ぶゲームがコンセプトしたTRPGシステムだからです。

多くのTRPGではダイスなどで判定しますが、本書は基本的にダイスを使いません。

ただし、オプションルールで「ダイスやトランプを使う」というルールがありますので、ダイスで判定したい人でもアンサングデュエットで遊ぶことができます。

本書にはルールの他にシナリオやストリテラに関するお悩み相談コーナーなどが収録されています。

アンサングデュエットを買うデメリット

本書のデメリットは4人以上で遊べないことです。

なぜなら、プレイ人数が1~3人からです。

もし、4人で遊ぶ場合は2:2にグループを分けることで遊ぶことができます。

本システムは少人数でも遊びやすいTRPGシステムになっています。

アンサングデュエットを買うメリット

アンサングデュエットを買うメリットは以下の3つです。

  • この本1冊でアンサングデュエットを遊べる
  • 本システムを一人で体験することができる
  • シナリオが5作品ある

他にも細かい理由はたくさんありますが、最も大きな理由はこの3つです。

それでは、1つずつ解説します。

この本1冊でアンサングデュエットを遊べる

1つ目の理由はアンサングデュエットを遊ぶことができることです

なぜなら、本システムのルールが29ページにまとめられているからです。

本システムの主なルールを一部抜粋します

  • チャプターについて
  • フラグメントについて
  • 変異について

アンサングデュエットを遊びたい人は本書を手に入れましょう。

本システムを一人で体験することができる

2つ目の理由は1人で体験してルールを把握することができるところです。

なぜなら、一人で遊ぶことができる体験用のシナリオがあるからです。

体験シナリオの他にサンプルキャラクターがあるので、サクッと遊ぶことができます。

アンサングデュエットで遊ぶことに不安がある方は速習講座を読んで不安を解消させましょう。

シナリオを作らなくても遊ぶことができる

3つ目の理由はすぐにアンサングデュエットを遊ぶことができることです。

なぜなら、本書には7本のサンプルシナリオが収録されているからです。

本書で追加されたサンプルシナリオを一部紹介します。

  • 電子世界のデッドリー生配信
  • ふたりだけの幸せ
  • 畏怖の樹海

本書に7本のシナリオがあるので、すぐにアンサングデュエットで遊ぶことができます。

アンサングデュエットはどんな人におすすめ?

アンサングデュエットを買ったほうが良い人を紹介します

  • 少人数でTRPGを遊びたい人
  • 手軽に遊べるTRPGが欲しい人
  • 異世界系のシナリオを遊びたい人

それでは、1つずつ解説します。

少人数でTRPGを遊びたい人

1つ目は2,3人でTRPGを遊びたい人です。

なぜなら、2,3人で遊べるTRPGシステムだからです。

基本的に2人を想定していますが、追加ルールを取り入れることで3人で遊ぶことができます。

少人数でTRPGを遊びたい人は本書を使ってTRPGを遊んでみましょう。

手軽に遊べるTRPGが欲しい人

2つ目は短時間でTRPGを遊びたい人です。

なぜなら、1時間で遊べるTRPGシステムだからです。

本書に収録されているサンプルシナリオは1時間程度で遊ぶことができます。

短時間で遊びたい人には本書がおすすめです。

異世界系のシナリオを遊びたい人

3つ目は別世界から元の場所に生還するシナリオを遊びたい人です。

なぜなら、本書は異界からの脱出するゲームだからです。

本書に収録されているシナリオも異界からの脱出がテーマのシナリオが多いです。

その他にも様々なオプションルールがあるので、自分好みの遊び方で遊ぶことができます。

異世界から脱出するゲームを遊びたい人は本書で遊んでみましょう。

まとめ

今回はアンサングデュエットについて紹介しました。

本書は他のTRPGシステムと違い、1,2時間で遊べるTRPGなので手軽にTRPGを遊びたい人にはおすすめです。

今回の記事を見て「アンサングデュエット」が欲しいなと思った方は以下のリンクから購入することができます。

今回の記事で紹介したアンサングデュエットの公式サイトはこちらから

最後までご覧頂きありがとうございました。

この度に雑貨店せいらんのFANBOXを開設しました。
FANBOXではプラン限定のシナリオを公開していますので、興味がある人はこちらのリンクからご覧になってください。

雑貨店せいらん|pixivFANBOX
初めまして 雑貨店せいらんです。 雑貨店せいらんを『TRPGで人生を楽しもう』をモットーとしている個人サークルです 現在はクトゥルフ神話 TRPG シノビガミなどの TRPG のシナリオ投稿、ブログ、オフラインセッションを中心に活動しています。 ▶費用の使い道 pixivFANBOXの費用は ●機材の購入や調達 ...
タイトルとURLをコピーしました