クトゥルフ神話TRPGで活躍する警察官は3つの技能で決まる

クトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGで警察官のキャラクターを作ろうと思ってもどの技能を習得すればいいのか、この技能役に立つのかなど迷ってしまいますよね。

ここでいう警察官はクトゥルフ神話TRPGの職業を指します。

初めて警察官でキャラクター作成する人にとって、どんな感じに行動して、どんなロールプレイすればいいのか気になるところです。

警察官という職業は、私立探偵と同じくクトゥルフ神話TRPGの中では扱いやすい職業です。

警察官は他の職業と違って、初めての人でも使いやすい技能が揃っているため、初めてキャラクター作成する人でも簡単に作成することができます。

このページでは警察官でキャラクター作成する時は、オススメの技能や持ち物は何なのか。また、警察官でどんなロールプレイすればいいのかを書いています。

警察官のオススメの技能(職業技能)

警察官で技能を選ぶ上で私がオススメするのは以下の3つです。

  • 言いくるめ
  • 目星
  • 説得

私がクトゥルフ神話TRPGで遊んでいる中でシナリオで活躍する警察官はいつも上の3つの技能を習得していました。

この3つの技能は比較的に探索する時や情報を集めることにおいて使う機会が多い技能です。

その理由は一つずつ説明していきます。

言いくるめ

この技能を選んだのはどんな相手に対しても使え、短時間で相手をこちらの言う通りに協力させることができるからです。

相手に何かしてほしいときにこの技能を使うことで少しの間だけ本人の意志とは関係なく、行動をさせることができます。

たとえば、犯罪者からの情報がほしいとき,この技能を使ってロールプレイすることで犯罪者を脅しながら,情報を得ることができます。

目星

この技能を選んだのはものや痕跡を見つけることにおいて右に出るものがないほど便利な技能だからです。

何か見つけたい時にこの技能を使うことで目的の情報を得ることができます。

たとえば、どこかの部屋を探索する時に手がかりを見つけたい場合、この技能を使ったことで何らかの手がかりがあるか調べることができます。

説得

この技能を選んだのは警察官としてのロールプレイがしやすいからです。

言いくるめとちがい,説得は同じ人に長い間協力させることができます.

たとえば、探索の過程でどこかの施設に入るために管理人にお願いするときにこの技能を使うことで警察官の捜査として施設に入ることができます。

警察官のオススメの技能(趣味技能)

警察官で技能を選ぶ上で私がオススメするのは以下の3つです。

  • 回避
  • 応急手当

この3つの技能は探索する時に《言いくるめ》《目星》《図書館》のサポートしたり、手に入れた情報からさらに詳しく調べたりする技能です。

この技能を選んだのは警棒やタクティカルバトンを扱うためです。

警察官は拳銃を扱うこともできますが、弾切れやジャミングになる可能性があります。

警棒なら弾切れやジャミングになることはなく、拳銃より安全に戦うことができます。

たとえば、戦闘になった時にその場にあった木の棒や鉄パイプをこの技能を使うことで武器として扱うことができます。

回避

この技能を選んだのはシナリオで生き残りやすくするためです。

クトゥルフ神話TRPGに出でくる敵は人間を除いて、キャラクターが受けるダメージが大きく、ほぼ1発で重症か死んでしまいます。

よって、敵の攻撃から身を守る技能があると生き残りやすくなります。

たとえば、戦闘になった時、この技能を持っていると敵の攻撃をかわすことができます。

応急手当

戦闘で受けた傷を回復するためです。

警察官は戦闘において他の職業と違い、拳銃や警棒が扱えるため、戦力になります。

そのため、他の参加者より傷を受ける機会が多いです。

たとえば、戦闘でダメージを受けた時にこの技能を使うことで回復することができます。

応急手当についてもっと知りたい人は以下の記事をご覧ください。

警察官のオススメの持ち物

警察官で持ち物を決める上で私がオススメするのは以下の3つです。

  • スマートフォン
  • 警察手帳
  • 警棒

これらの持ち物を持っていくことでとりあえず探索で不便になることはありません。

スマートフォン

探索する時、何か調べる時に便利だからです

特にスマホは現代シナリオにおいて右に出る情報検索ツールはありません。

たとえば、圏外になった場合はこの場所が通信が繋がらない場所だとわかったり、電源が入らない場合はこの場所が電子機器が使えない事がわかったりして、その場の状況を調べることができます。

警察手帳

NPCから情報を集めたり、交渉したりするときにロールプレイに困らないからです。

言いくるめや説得などの交渉技能を使う時に警察手帳を見せることで、プラスのボーナスをもらえる可能性があるからです。

また,相手が犯罪者かどうか判別することができます。

たとえば、NPCから情報を集めるために警察手帳を見せたとき,そのNPCの様子が変わったら,そのNPCは犯罪者の可能性があると判断することができます。

警棒

こぶしやキックより大きなダメージを出すことができるからです。

拳銃にくらべ,警察官が警棒を持っていても違和感がないため,逮捕される心配がない

また、ものを壊す時にけがをせず、壊すことができます。

たとえば、戦闘になったときに警棒を使うことでこぶしやキックをするよりも敵に大きなダメージを与えることができます。

セッション(ゲーム中)ではどんな行動すればいいの?

警察官で何をすればいいのかわからない時、私がオススメする行動は以下の3つです。

  • 探索する時は手がかりがないか調べる
  • 警察手帳を使って情報を集める
  • 戦闘はできる限り前線にいる

これらの行動はシナリオで活躍するプレイヤーをよくしている行動であり、これらをまねをすることで迷うことなく、探索することができます。

探索する時は手かがりがないか調べる

警察官は「目星」「図書館」探索で役に立つ技能が多いからです。基本的に警察官の主な役割はシナリオクリアするために探索している時にできる限り多くの情報を手に入れることです。

たとえば、探索で部屋に入る時に、キーパーに「調べられるところはありますか」と聞き、その場所を調べることで短い時間で必要な情報を手に入れることができます。

警察手帳を使って情報を集める

警察官には「言いくるめ」や「説得」など交渉に役に立つ技能もあるからです。

シナリオの重要な情報をNPCが持っている場合が多いです。

他の参加者がNPCに絡んでいなかった場合は、NPCと絡んで情報を引き出しましょう。

たとえば、NPCから事件の詳細を聞きたい場合、警察官として事件を調べていると伝えれば、自然に情報を引き出すためのロールプレイをすることができます

戦闘はできる限り前線にいる

警察官は警棒や拳銃などの武器を持つことができる職業です。

警棒や拳銃は敵に大きなダメージを与えることができます.

敵にもよりますが,倒せそうな敵なら積極的に戦った方が逃げるよりも速く解決することができます.

たとえば、敵と戦闘になった場合は、武器を使って大きなダメージを与えることができます。もし,倒すことが難しいならば,逃げることができます.

どんなロールプレイすればいいの?

警察官でどんなロールプレイすればいいのかわからない時、私がオススメする行動は以下の3つです。

  • 自分が好きなキャラになりきる
  • 何か見つけた時は大げさにリアクションする
  • 相手のロールプレイにツッコミを入れる

この3つのロールプレイをすることで初心者でも簡単にロールプレイすることができます。

自分が好きなキャラになりきる

なぜ自分が好きなキャラになりきるのかというとロールプレイしやすいからです。

警察官にも色々な警察官がいるので、下手に職業でロールプレイをすると一つ一つの行動に迷ってしまい、最終的にキャラクターがブレてしまいます。

たとえば、杉下右京のような警察官になりたい場合は実際にドラマや映画でやっているような行動をとることでロールプレイに迷わず、セッションを楽しむことができます

何か見つけた時は大げさにリアクションする

リアクションすることで簡単に次のロールプレイにつなげることができるからです。

TRPG初心者がロールプレイにつまづく主な原因の一つに「どうロールプレイを始めればいいのかわからない」ことがあります。

しかし、その問題を簡単に解決する方法があります。

それがリアクションです。

何か見つけた時にリアクションすることでロールプレイのきっかけを作ることができます。

たとえば、探索しているときに、死体を見つけてしまった時にリアクションすることで誰かに助けを求めたり、好奇心からその死体を調べるなどの様々なロールプレイにつなげることができます。

相手のロールプレイにツッコミを入れる

他の参加者のロールプレイにツッコミを入れると途切れず,つつけることができます.

ロールプレイにツッコミを入れることは初めてTRPGを遊ぶ人にとっては勇気をいることですが,法律を守る警察官なら違和感なく,ツッコミを入れることができます.

たとえば、ほかの参加者が不法侵入しようとしたときに「○○さん,なに許可なく,入ろうとしているんですか」ツッコミを入れながら,ロールプレイをすることができます.

まとめ

今回は警察官のキャラクター作成からロールプレイについて紹介しました。

今回の内容は前回と同じくクトゥルフ神話TRPGを最近始めたばかりの人向けです。

先日、私がキーパーをしていた時に、初めてクトゥルフ神話TRPGを遊ぶ人がいました。その人はキャラクター作成した時にどの職業にすればいいのか迷っていました。

その時、私はこのような悩みを持つ方はいるんだなと思いました。

そこで、簡単ではありますが、初心者でも扱いやすい職業である警察官でキャラクター作成からロールプレイのやり方までの方法を紹介しました。

クトゥルフ神話TRPGは自分となんの接点もない他の参加者を仲間として協力しながら、シナリオクリアを目指すゲームです。

そして、シナリオが終わった後は一緒に遊んだ人たちと仲良くなって、一緒にTRPGを遊ぶ友達や仲間を増やしてほしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

TwitterやYoutubeでもTRPGに関する情報を発信していますので、よろしくお願いします。


今回の記事に使った参考資料です。

この記事を書いた人
りつか

はじめまして!
雑貨店セイランでシナリオライターとして活動している【りつか】と申します。

・新作TRPGシステムの紹介
・TRPG関連書籍の紹介

など、TRPGに関する役に立つ情報を発信しています。

りつかをフォローする
クトゥルフ神話TRPG
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨店セイラン

コメント

タイトルとURLをコピーしました