探空士と黒煙の軌跡をおすすめしたい3つの理由+アドバイス

歯車の塔の探空士

今回は以下の悩みを持っている方向けの記事です。

  • 歯車の塔の探空士をもっと遊びたいけど、どの本を買えばいいのかわからない
  • 歯車の塔の探空士 拡張ブック:探空士と黒煙の軌跡ってどんな本なの?

このページではこのような質問に答えます。

本記事の内容は

  • 探空士と黒煙の軌跡を買うべき3つの理由
  • 探空士と黒煙の軌跡ってどんなルールブックなの?
  • これから、探空士と黒煙の軌跡を買ってみようと思う人へ

この記事を書いている私はTRPG経験は4年ほどです。
実際に今回紹介する探空士と黒煙の軌跡を所持し、それを元に記事を書いています。
こういった私が紹介していきます。

探空士と黒煙の軌跡を買うべき3つの理由

初心者が探空士と黒煙の軌跡を買うべき3つの理由は3つあります。

  • 少人数で遊べること
  • 自分の探空士に設定をつけることができる
  • キャンペーンシナリオが追加されている

他にも細かい理由はたくさんありますが、最も大きな理由はこの3つです。

それでは、1つずつ解説します。

ちなみに、「この本欲しい」と思った人はこちらのリンクから購入することができます。

少人数で遊べること

1つ目の理由は2人からでも遊べるようになったことです

なぜなら、ミニオンルールがあるからです。

ミニオンルールとは、1人のプレイヤーが複数のキャラクターを操できる遊び方です。

「1人でも遊ぶことができるの?」と思う人はいるかも知れません。
残念ながら、本書には最低でもGMとPLの計2人以上で遊ぶことを推奨しています。

少人数で遊びたいならミニオンルールを採用してみましょう。

自分の探空士に設定をつけることができる

2つ目の理由は探空士に設定を加えることができることです。

なぜなら、二つ名ルールがあるからです。

このルールは「自分の探空士がセッションでどんな活躍をしたのか」その内容によってスキルを獲得ができる追加ルールです

「武勇伝なんで思いつかない」と思う人はいるかもしれません。
そのような方に本書にはダイスを振って二つ名を決める「経歴表」がありました。

武勇伝が使ってみたいなら探空士と黒煙の軌跡を手に入れましょう。

キャンペーンシナリオが追加されている

3つ目の理由はキャンペーンシナリオがあることです。

本書には以下のサンプルシナリオが追加されています。

  • 歯車の姫君と見習いの船出
  • 歯車の姫君と白き守護者
  • 歯車の姫君と貴公子の魔手
  • 探空士と歯車の姫君

「キャンペーンシナリオを少し難しそう」と思う人はいるかもしれません。

キャンペーンシナリオで遊ぶのが不安な方は基本ルールブックに掲載されているサンプルシナリオで遊んでみましょう。

基本ルールブックにはキャンペーンシナリオはないので、安心して遊ぶことができます。

基本ルールブックについて知りたい方はこちらのリンクからご覧ください。

キャンペーンシナリオを遊びたい人は探空士と黒煙の軌跡を用意しましょう。

以上で探空士と黒煙の軌跡を買うべき3つの理由について解説を終わりです。
探空士と黒煙の軌跡を買うメリットはわかったけど、そもそも探空士と黒煙の軌跡ってどんなサプリメントなのか気になりますよね。

次のページで探空士と黒煙の軌跡について説明します。

タイトルとURLをコピーしました