グラーキってクトゥルフではどんな神格なの?【初心者向け】

神格

クトゥルフ神話TRPGにはグラーキという神がいますが、どんな神なのかわかりずらいですよね。

ここでいうグラーキはクトゥルフ神話TRPGの神格を指します。

私はクトゥルフ神話TRPGで他の神格をシナリオに登場させていましたが、グラーキは酸の皮膚を持つ邪神としてシナリオに取り入れていました。

このページではグラーキとそのカルト、能力について解説します。

グラーキってどんな神格?

グラーキとはクトゥルフ神話に登場するグレード・オールド・ワンです。

この神格は隕石の中に入って地球にやってきたと言われています。

しかし、隕石が地表に激突する前に砕け散ってしまい、この神格のかけらが世界中にばらまかれたと信じられています。

これによって、かけらごとに独立して活動し、さまざまな場所や時間にこの神格を出現させているのです。

ただし、かけらは特定の水域と関連しており、休む時は水中に沈んでいることが好きなようです。

ある魔道書では、各巻で異なる説明がされています。

最初の巻では、主要なかけらがセヴァン谷地域の湖に沈んでいると述べられています。

後の巻では、さまざまな地域の破片に関する説明が書かれています。

ただし、この文献がこの神格の従者によって書かれたものであり、真実かどうかは分かりづらいです。

確かなことは、この神格が淡水の湖に現れることができる一方で、塩水の中には現れないという点です。

この神格は何らかの魔術的な力を使っているのか、かけら自体が特殊な能力を持っているのかはわかりませんが、古い魔術の影響を受けているようです。

また、この神格は水域から遠く離れることができず、アンデッドの従者たちを増やすことに満足しているようです。

地震を起こす神格をシナリオに使いたい人におすすめの神格です。

グラーキはどこで遭遇するの?

この神格のかけらがある水域にいると、この神格の夢の声を聞くことがあります。

夢の声に導かれた人々は、従者となっていくことがあります。

それにより、行方不明になった人々を探す探索者たちもこの神格の網に引き込まれることがあります。

また、従者たちは隕石の破片や水晶などを回収する重要な仕事をしているかもしれません。

一部の人々はある魔導書の影響でグラーキを見つけようとします。

グラーキとの遭遇について以上です。
次の章ではカルトについて紹介します。

グラーキのカルトってどんなの?

この神格の周りには、邪悪なカルトが存在し、そのメンバーはアンデッドの従者です。

時には、この神格を崇拝し、アンデッドの手先と一緒に活動する人々を見ることもあります。

カルトのメンバーたちは命を持たず、この神格の支配下で生きることを望んでいます。

一方、この神格に仕えるアンデッドの従者たちは、何年も生者として偽装しながら社会で活動することができます。

従者たちはある魔導書の執筆や複写、収集などの仕事をしている人もいます。

おそらく、彼らはこの神格の計画を進めるためにこの文献を利用し、特別な人々をおびき寄せているようです。

これにてこの神格のカルトについて説明は終わります。

グラーキの能力

グラーキの能力については以下の2つです。

  • 夢引き
  • 従者の創造

それぞれ説明します。

夢引き

この神格は自分の力を使って、犠牲者を引き寄せてアンデッドとして支配します。

夢引きの成功度合いを知るために、この神格のMPから対象のMPを引いた値に対して1D100のサイコロを振ります。

例えば、グラーキが28のMPを持ち、対象のMPが12だった場合、この能力が効果を発揮する確率は16%になります。

ただし、この神格と対象との距離が1.6km離れるごとに、この確率は1%ずつ減少します。

この神格は1晩に1回しか夢引きを試みることができませんが、何晩でも試みることができます。 

また、特定の水晶を使ったり呪文をかけたりすることで、この神格のMPは通常よりも高くなることもあります。

従者の創造

この神格の従者になるためには、自発的に望む場合もあれば、望んでいない場合もあります。

従者になるためには、この神格が姿を現すことができる水域の岸に立つ必要があります。

この神格は深みから現れ、光り輝くとげを犠牲者の胸に突き刺し、次のラウンドで犠牲者の体に液体を注入します。通常、このとげによって犠牲者は死亡します。

とげがこの神格の体から離れると、突起が生じ、犠牲者の体内に広がっていきます。

突起の成長は1〜2晩で完了し、とげは抜け落ち、青黒い傷が残ります。傷からは出血しませんが、赤い線が広がっています。

これにより、犠牲者はアンデッドの奴隷であり、この神格の従者となります。

ただし、液体を注入する前にとげから受けたダメージで死なず、刺されたラウンドの間に振りほどける場合、50%の確率で傷のために死亡し、アンデッドになります。

ただし、この場合はまだこの神格に支配されていないため、生き残った場合は回復し、二度とアンデッドの従者にはなりません。

以上で能力についての紹介は終了です。
それではまとめに入ります。

終わりに

アンデッドを創造する神格に登場させたいならグラーキがおすすめです。

ただし、グラーキはあくまでクトゥルフ神話TRPGの神格を一つです。

クトゥルフの神格について知りたいなら新クトゥルフ神話TRPG マレウス・モンストロルム Vol.2 神格編というサプリメントが必要です。

そのサプリメントについて知りたい方はこちらの記事でまとめています。

この記事を書いた人
りつか

はじめまして!
雑貨店セイランでシナリオライターとして活動している【りつか】と申します。

・新作TRPGシステムの紹介
・TRPG関連書籍の紹介

など、TRPGに関する役に立つ情報を発信しています。

りつかをフォローする
神格
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨店セイラン
タイトルとURLをコピーしました